品質保証

品質に妥協はない
暉華は製品開発から量産までの品質管理体系を整えており、各工程の品質を確保してます。暉華はISO 9001:2015認証を取得し生産した部品を精密測定設備で把握し出荷した部品の寸法を保障します。
各業種の技術発展が進み、鋳造部品の形も複雑化になっており、鋳造工程中に重大なミスが発生する可能性も増えてます。暉華はAPQP製品開発の流れに従い、完成した製品がお客様の希望通りにできるよう管理します:
  • コントロールプラン-製品と工程の管理方法を明記。
  • QC工程表-製品が初めから完成するまでの工程と管理方法。
  • FMEA-潜在的な故障の体系的な分析方法。
  • 初物測定-全寸法を測定し金型設計や製品の図面規格に合うかを確認。
  • 首件検査-初ロット生産開始時の首件を確認。
  • 工程中検査-統計分析技術を駆使し生産中のリアルタイム管理(SPC)。
  • 出荷検査-出荷前に抜き取りで寸法確認。
0401.jpg
測定設備
説明 精密度 数量 その他/範囲
Coordinated Measurement Machine
(三次元)
±0.003mm 2 X:700mm; Y:700mm Z:700mm
分光機 1
面粗度機 Rz/Ra/Rmax 2 SET
投影量測儀 1
内径マイクロメーター ±0.001mm 2 6-18mmX1
20-32mmX1
外径マイクロメーター ±0.001mm 6 0-25mmX3
25-50mmX2
50-75mmX1
圧漏れ測定器 Up to 140psi(10kgf/cm2)